渋滞について

高速道路があるのなら渋滞も在るはずということで、渋滞の話です。

 
海外の高速道路は、非常にスピードが速いので、結構渋滞になり難いでしょう。渋滞になってしまっても、日本のようなゆっくり動くような状態でなく、通常の道のように速い場合もあり、若干大変な状態になる場合がありますので、注意してください。もちろん、完全に止まることもあるので注意しましょうね。

 
海外の高速道路は、実は日本の高速道路よりも幅ひろいことがあります。日本だと2車線の道路ですが、海外だと3車線が多く、それ以上もある場合が在るでしょう。だから、結構スムーズに進むことが可能になっています。しかも、制限速度がかなり速いため、うまく進めば上記でも説明したような、かなり速い渋滞になる場合がありますので、日本のようにストレスがかかる前に渋滞から抜けることができるようになるでしょう。

 
渋滞になりやすいところが料金所のところですね。日本ではかなりココで渋滞を起こしていることが多いのですが、海外はETCの普及が結構高いので、ココでの渋滞はそこまで多くありません。中には、完全にETCが無いと入れない高速道路も在るくらいでしょう。だから、渋滞になり難いといえるのかもしれませんね。

 
このように海外の高速道路での渋滞があります。日本とかなり違いますので注意してください。

最近の投稿